飲食店を開業する動機 - 飲食店開業!個人経営の小さなお店の始め方ブログ

★★★  お知らせ  ★★★

 当ブログは引越をしました

10秒後に自動的に転送されますが、転送されない場合はhttp://kai-gyou.comヘアクセスしてください

 これからもよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

飲食店を開業する動機

 個人経営の小さな飲食店を始めるにはをテーマに書いているブログです。

 飲食店に限らずですが、まず独立開業する動機を明確にしておかなければなりません!

 なんとなく「飲食店やりたいんだから!」でもいいのですが、一度冷静になって、なぜ自分は開業するのか?
 ということをきちんと把握しておきます。

 ちゃんとした動機、やりたい!という強い気持ちがないと開業してからの苦労や困難にぶつかった時に頑張れませんよね。

 飲食店の場合、特に個人経営の小さなお店は開店当初から順風満帆ということはなかなかありえません。

 ある大手居酒屋チェーンの社長がラジオで言っていました。

「個人経営の飲食店は10年経ったら、

9割のお店がやめている」

のだそうです。

 この話が本当なのかどうかは分かりませんが、結構な衝撃でした。

 それでも、大手チェーンにはぜっっっったいに真似出来ない、味とサービスが個人経営の飲食店にはある!という思いで、この話を払拭しました。

 このブログでは”飲食店を開業するには”、”飲食店を始めるには”をテーマに書いています。

 確かに、お店を始めるまでには色々な問題がたくさんあります。が、正直、飲食店を始めてからのほうが大変です。

 「飲食店を始める」は初めてのことなので分からないことがたくさんあって大変です。でもそれは、このブログを初め色々な所で調べたり聞いたりすればいずれ解決します。

 「飲食店を続ける」はさまざまな困難、苦労を一つ一つ乗り越えていかなければなりません。そしてその困難を乗り越えるマニュアルはありません

 そのとき、頑張れるか?はひとつはこの動機といいますか”おもい”にあると思うんです。

 そして、この動機、おもいがしっかりしていれば、周りの人も共感して助けてくれることだと思います。 

 飲食店を開業して、一生頑張る!今以上に働く!という気持ちは最低限持っていたいです。

 その気持ちと同時に、一歩引いて冷静に開業について考えるためにも開業をしないということもひとつの選択肢に入れてみるのもいいかもしれませんね。

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Infomation

access

人気ブログランキングへ にほんブログ村 企業ブログ 飲食店・宿泊業へ
Copyright © 飲食店開業!個人経営の小さなお店の始め方ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。